2008年06月11日

6月12日(木)第5回刑事裁判 証人尋問

1号〜17号まで、平成電電匿名組合募集パンフレットなどに、
「税務顧問」として記載されていた会計事務所の証人尋問のようです。
18号以降の募集では、会社名は、明記無し。

平成電電匿名組合募集新聞広告の匿名組合募集スキーム図には、
1号〜15号募集分までは、「税務顧問」として、この会社名の記載はありましたが、
16号募集分以降より、会社名は、記載されていませんでした。

第2回〜第4回まで、出廷した証人は、平成電電の元社員(経理、経営企画部)。
今回は第三者の証人で、聞きたい、と思います。

午前は、証人へ、検察官による主尋問
午後は、証人へ、被告人(熊本、坂上)の各弁護士、それぞれからの反対尋問
最後に、証人へ、3人の裁判官から補充的な尋問が行われる、

のが、今の流れになってます。

開廷時間は、10時から(裁判所HP傍聴券交付情報より)
posted by toto at 18:04| 東京 ☁| 平成電電詐欺裁判【刑事】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。